2006年7月17日 (月)

祇園祭

Gion1

初めての祇園祭 行ってきました!

今年はお天気が悪く、特に山鉾巡行の日は未だかつてない大雨

そんな悪天候にも関わらず、たくさんの人が朝から見物していました

(デジカメを忘れてしまったので、写真で)

京都では朝からテレビで生中継

これがなかなか見ごたえがある!

長刀鉾の辻まわしなんて、現地ではどうせ見れないし

朝はテレビで見て、ゆっくりお昼くらいに出陣!というのがいいのかも

京都は浴衣率が非常に高く(気のせいか?!)

思わず浴衣までGET(年甲斐もなく金魚柄・・・)

Gion2 友人に薦められた

俵屋の石鹸は

お気に入り☆

祭り気分にノセラレテ

手ぬぐいも提灯柄・・・

手ぬぐいと一緒に

手ぬぐいの正しい使い方が!Tenugui

よく読むと結構面白い

|

2006年6月17日 (土)

NYで結婚式

って、もちろん私のことじゃないですよぉ

知人の結婚式に行ってきました♪

新郎は韓国の方で、新婦は日本人

そして二人ともニューヨークで建築関係の仕事をしている関係もあって

列席者も国籍問わずいろーんな人がいました

新郎の母校コロンビア大学で式と披露パーティー

Ny2

学食(?)を貸切っての披露パーティーではお互いの御国芸を披露

韓国からは太鼓(正式にはなんと言うのでしょう??)

日本は和服美人によるお琴

Ny6

最後はチマチョゴリを着て韓国式の結婚式も!

Ny5

異国に居ながら、なんともほのぼのした気分になりました

Ny4

外はとっても気持ちのい~いお天気♪

のんびり新緑と初夏の風を感じて幸せなひととき

|

2006年5月 5日 (金)

恒例☆益子陶器市

またまた今年も行ってきました益子の陶器市!

今年は若い作家さんやモダンなおしゃれなお店が多く

なんかちょっと変わってきたな~という感じ

お昼くらいに到着したのですが、相変わらずすごい人でした

Mashiko0605 この大皿もかなりお安くゲット

キズモノということなんだけど

傷というよりは味になってます

Mashiko06052 こちらの中鉢は外が朱色

中が鶯色の釉薬がかかった

色のコントラストがなんとも

素敵な器です

(写真ではいい色出てなくて残念)

|

2006年3月17日 (金)

京都へ

同期と京都へ行ってきました☆

kitano金閣さんから北野天満宮へ

北野天満宮の梅が見頃

菅原道真公はワタシと同じ丑年だそうで

悪いところを撫で撫でするとよくなるらしく

思わず腕(脚か?!)を撫で撫で、美脚になりますよーに

お昼は錦の「やおやのにかい」で長寿ランチを

(その後、おなかの調子が良いのはこのランチのせいか・・・?

はたまた、ただの食べすぎか・・・?)

午後は買い物三昧!!!

こちらはまた追々、ご紹介したいと思います

gurunieお腹いっぱいにも関わらず

ここのケーキだけは食べて帰らにゃ

死んでも死にきれん!!っつーことで

オ・グルニエ・ドール」で念願のピラミッドを

ショーケースも素敵ですね~視覚ってものすごい大事

美味しさが溢れ出していましたね♪

ディナーは町屋フレンチの「O・MO・YA」で

hanatoro1 明日、用事のある私は残念ながら日帰り

最後に八坂さんからねねの道を通って二年坂まで

花灯路を見ながら歩きました

大雲院前はカメラを持った人でいっぱい!

どこもライトアップされて、なんとも幻想的

帰りのタクシーの運転手さんにも

「日帰りなんて、そんなせわしいことせんでも~」

おっしゃるとおりですぅーー

hanatoro2

|

2006年2月18日 (土)

神楽坂「ラ・ロンダジル」

今日は友達と神楽坂の和陶器や雑貨のお店「ラ・ロンダジル」へ

偶然にも二人とも行ってみたかったお店で

店に入るなり、感激、感動の連続です♪

店内を何周(何十周?!)も物色し、

かわいいマグカップを購入

大きさ(容量)もちょうどよく、持ち手も持ちやすいしイイわ~

cup バレンタインにプレゼントなしだった旦那クンにプレゼントすることにしました☆

まだまだ欲しいものがた~くさんあったけど

ぐっと堪えて

また今度♪とさよならしてきました。。。

|

2006年2月13日 (月)

京都土産☆その1

kyoto2 お土産で「蓬莱堂」の焙じ茶を頂きました。

焙じ茶好きの私ですが、かなり私好み♪

お茶漬けもかなり美味しいらしい。。。

早速試してみよう。

|

2005年12月25日 (日)

インド紀行~ベナレス~

indo2 インド旅行のメインともいえるガンジス河へ日の出を見に行ってきました

↑ちょっと暗いのですが、沐浴風景

皆さんご存知のとおり、ガンジス河は沐浴をし、洗濯もし、遺灰も流す聖なる河

聖と欲が混在する場所

私たち観光客はボートに乗って、その沐浴風景を眺めるのです

indo3 ↑こちらは洗濯風景

石に洗濯物をたたきつけて汚れを落とす(?)そう

力仕事なので洗濯は男の仕事なんだって

さらにちょっと泳いでいるような人たちも発見!

ボートに乗り、マニカルニカガート(火葬場)へ向かう途中、白い物体が浮いていました

現地ガイドによるとどうやら子供の死体みたい

死体を流すって本当なんだ

幼い子供が亡くなると人生をまっとう出来なかったということで火葬せず

そのまま重りをつけてガンジス河に流すのだそう

日本ではとてもじゃないけど考えられないお話

でも『輪廻転生』の世界では肉体はただの抜け殻

死体らしきものを目の前に怖いとかそんな気持ちにならなかったのも

聖なる河のおかげなのだろうか

マニカルニカガート(火葬場)でもまさに火葬の直前

女性の死体が赤や金の鮮やかな布で巻かれている

火葬が終われば、親族によってこの方のご遺灰もこのガンジス河へ流される

そんな光景を横目にベナレスの街中を歩き始めた

一言で言えば、とにかく臭くて汚い!!

牛や馬の糞の臭いとひょっとしたら人間のおしっ○やうん○も混じってんじゃないの?

っていうような臭いで・・・さすがの私も耐えられない場所があった

人間がどうにかすれ違えるくらいの細い路地を牛が堂々と歩いては糞をする

ライ病患者の物乞いが指先が無くなった手を差し伸べてくる

早く大通りに出たい!!もうダメ・・・

indo5 ←やっと大通りです(一応、これでも)

物乞いも本当に多い

これをどう思うかは人それぞれだけど

裸足で指先は真っ黒

ボロ布をまとって

観光客に物乞いする子供たちを

見てると”今日を生きてる”って感じた

|

2005年12月24日 (土)

インド紀行~ベナレス~

デリーから飛行機にてヒンドゥー教の聖地・ベナレスへ

今朝からデリーは濃霧がひどく、飛行機の運行状況が心配

案の定、運行はしているものの離陸待ちの飛行機で滑走路は一杯

私たちの乗り込んだ14:00発の飛行機も離陸出来ずに約2時間缶詰状態

おまけに経由する飛行機だったために最終目的地ベナレスへの到着は

夜になってしまい、ベナレスの空港は夜間離着陸が出来ないために

ベナレスまでは飛べないと言い出す始末

怒ったインド人達がコックピットに駆け寄り、パイロットに交渉

(日本じゃアリエナイよね・・・ま、ここはインド)

ようやく飛び立てることに

ベナレスにも無事到着出来ました!

な~んだ、やれば出来るじゃーん

パイロットが仕事したくなかっただけか?!

それにしても着陸もヒドイもので、ものすごい衝撃に思わずコックピットの扉も

開いてしまったのよ(ってそんな簡単に開くものなのかな?)

まぁ、ここはインド・・・

インドに居るとつい日本と比べがちだけど

それってものすごくナンセンスなのだと気づいた

日本はコンビニがあって便利だとか、日本のトイレはどこも清潔だとか

そんなことなら日本にいれば居ればいいのだから

『郷に入れば郷に従え』なのよね

|

2005年12月23日 (金)

インド紀行~デリー~

12/22~一週間、インドへ行ってきました!

直前まで沢木耕太郎の『深夜特急』で予習をして準備万端!!(意味ねーっつうの)

成田からデリーまではおよそ10時間弱

機内にも居ます、居ます!

ターバンを巻いてヒゲを生やしたインド人(いわゆるシーク教徒)

機内食だって、彼らは当然ベジタリアンな訳で特別食を食べてました

そんな光景に、すでに気分は”INDIA”

デリーの空港につくと、カレーの臭いというよりもホコリっぽい臭い

入国ロビーを出ると、インド人!インド人!!インド人だらけ!!!(当たり前だ)

ぎょっろっと大きな目でじーーーっと見てる

ちょっと怖い・・・目を合わせないようにひたすら前方だけを見て突き進む

その人並みを掻き分けてホテルまでのバスに乗り込むのだけれど

なんだか知らないインド人がどんどん寄ってきて

つたない日本語で一緒にカートを押してくれたり

とても親切&フレンドリー♪

第一印象とは違うじゃなーい

なーんて思っていたのもつかの間、後でお金を請求してくるっていうじゃない

危ない危ない・・・

バスに乗り、街灯の無い暗い一本道をひたすら走る

街灯がないからわからなかったけど、よ~く見ると路肩に人がたくさん歩いてる!

みんな黒いからわからなかったよ

一体、皆どこへ向かっているんだろう・・・?

インドではそんな風に思うことがとても多かった

街らしき場所に出ると、店らしき(何屋かは全くわからない)

建物の前にたくさんの人が

それもどこもかしこも!

indo1

何をしているんだろう???

仕事?おしゃべり?それとも・・・

そしてさらに驚くべきことが!

道になんと牛や馬やヤギ、そして犬の多いこと。。。

かろうじてラクダは仕事をしているけど、牛なんて何してるんだろうね?

道の真ん中に普通に座ってたりするから、本当にびっくりよ

動物と人間が共存してるって、日本的に言えば「LOHAS」って感じ?!

インドって先端いってるわ☆

インド滞在数時間ですでに大きな衝撃を受けた第1日目☆☆☆

|

2005年11月 7日 (月)

つくば散策

今日は朝からつくばへ

仕事の合間に街を散策

大きなショッピングセンター「LALAガーデン」へ行ってきました♪

10月に増床をしたそうで平日だというのにたくさんの人・人・人

新たにOPENしたお店は「ユニクロ」やなめらかプリンの「パステル」など

ランチはOPENしたての今流行の自然食ビュッフェレストラン「旬菜食健ひな野」で

ビュッフェってど~しても食べ過ぎちゃう・・・今日もいつものパターンで

お、お、なかがハチキレソウーー

が、デザートは別腹☆

こちらもOPENしたばかりの栗原はるみさんのお店「ゆとりの空間」で

クリーミーごまゼリーとブルーベリーケーキlala2 

ごまゼリーはそのネーミングとは裏腹に

パンナコッタのように甘くクリーミー

そしてボリューミー~

コーヒーとセットで800円

そしてこんなステキな空間も。。。

lala

”バラガーデン”

今日も白いバラが咲いていて

なんだかイギリスのお庭にいるような雰囲気

古井戸をイメージしているとのこと

|

より以前の記事一覧