2005年9月16日 (金)

『私の頭の中の消しゴム』

私の頭の中の消しゴム』試写会に行ったeiga

大変失礼なのだけれど ついこの間までは名前すら知らなかった

チョン・ウソン氏

たまたま先日ソウルからの便で同じ飛行機に乗り合わせたのを

きっかけに実力派俳優と言われる彼の作品を見てみたいと

中盤から涙・涙・涙の連続です

前半はごくごく日常を描いていて、単調な展開に飽きてきた頃

今までの日常がすごく生きてる・・・

まるで自分の思い出のように次々思い出されるんです、一緒に過ごしてきたように

不器用で心に闇のある彼の演技も感動でした

そして、エンディングの主人公のソン・イェジンの言葉

喜びの中に悲しくて切ない気持ちが溢れ出します

是非、大切な人を思い浮かべながら見てくださいね♪

|